市販シャンプーって結局どうなの?

MENU

市販シャンプーを買うとき

市販シャンプー

みなさんは、市販シャンプーを買うときにどこで飼いますか?その多くは、市販シャンプーを量販店などで買う人が多いのではないでしょうか?量販店の市販シャンプーがすべて悪いということはいいません。

 

でも、そこで選ぶのでしたら、成分をよくみて買ってほしいと思うのですまず、シャンプーの中で、いけない成分といわれるものはジメチコンといわれているシリコンです。別の言い方をすれば界面活性剤です。

 

シリコンをたくさん使用しているシャンプーで髪を洗うと、髪がつやつやになりますこれは、いいことじゃないかと思うかたもいると思いますが悪さもします髪に膜をつくってしまうので、カラーがはいらなかったり、パーマのかかりが悪くなるだけでなく、頭皮のつまりを助長することもあるのです。

 

なのでパーマやカラー前後はノンシリコンシャンプーを使用していくほうが良いですし、色落ちが抑えられるのは良いですよね。

 

とくにアッシュ系を入れている人はすぐに明るくなりやすいのでアミノ酸系洗浄成分を使用したノンシリコンシャンプーを使っていくと良いです。男性ならアルガンK2シャンプー楽天でも置いてあるけど感想レビューが少ないので検索エンジンで個人の感想が書かれたサイトを見てみると良いのかもしれないです。ノンシリコンのシャンプーを使用していくとマイルドなので育毛的にも抜け毛予防的にも良さそうです。

 

ですから、本当は、髪にいいとはいえないのですその場合なにを使えばいいのかというと、ノンシリコンシャンプーをつかえば髪の毛の負担は軽減されますアミノ酸系でもいいでしょう。市販シャンプーはきちんと選んで使ったほうがいいのです。

 

市販シャンプーで刺激を感じたらノンシリコンシャンプーを使用するのに良い時期です。

 

 

 

市販シャンプーって結局どうなの?おすすめサイト